FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【奈良県】 大和高取城

今回参考にしたのは高取町のHPにあるルートマップ。
スマホでも見られるけど、印刷して持ってきました。

これ、持って行って結構良かったな。

壺阪山駅から土佐街道方面に歩いて向かって、帰りは壺坂寺から歩いて戻ってくる計画・・・でした。

そう、歩き通すつもりだったんだけど、駅を下りると丁度バスが来てました。
今にも降りだしそうな天気で、降りだす前にって気持ちもあって思わず乗ってしまいました。

自分で決めてた予定を早速変更しちゃって、ちょっとズルした気分(笑)

バスに乗ってしまったので、予定の逆コースになりました。

実際歩いてないから何とも言えないんですが、
結果的にはこの区間は次もバスでいいかなと。
バスから外を眺めてみて、そう思いました。

壺坂寺のすぐ脇に高取城への矢印が出ていたので、登城口はすぐにわかりました。
最初は車道です。そのまま車道で行くこともできるようです。

自分は「山城に登城するからには山道を歩きたい」って思うので、途中からハイキングコースへ。

スタートしてすぐに五百羅漢に到着です。
かなり沢山あって見応えがあります。

takatori01.jpg

ここのコースは、結構きれいに整備されている方だと思いましたね。

かなり歩きやすかったですよ。
自然の中を歩けて気持ちのいいコースでした。

takatori05.jpg
さて、山城に来ると毎回思うことですが、
よくぞこの場所に、これだけの石垣を築いたなと思う訳ですよ。

とにかく圧巻でした。ここはかなり規模が大きかったですねぇ。

takatori02.jpg

takatori03.jpg

明治時代まで天守が残っていたというのがまた凄い。
もし今の時代まで残っていたらどうなっていたのかな。

石垣も、場所によっては痛みが激しそうなので、崩れたりすることがあるかもしれないです。
維持にも色々とお金がかかるだろうけど、出来るだけいい状態で保存していって欲しいものです。

帰りは、土佐街道方面へ。
国見櫓は、100mくらい脇にそれた場所にあります。
うっかり通り過ぎないように気を付けて。
ここは高取城で唯一見晴らしのよい場所かもしれません。
少し道をそれるけど、たった100mのこと。絶対立ち寄った方がいいですよ。

その後も、暫く多くの門跡を見ることが出来て、改めてその規模感を実感できます。

takatori04.jpg

takatori06.jpg

takatori07.jpg

宗泉寺辺りから壺阪山駅、子嶋寺までを土佐街道と呼ぶそうです。
なんで土佐街道かと思いましたが、
明日香に都があった頃、都造営のために土佐から連れてこられた人達が、
望郷の思いから「土佐」と呼ぶようになったのだとか。

少し行くと砂防公園。道もほご平坦になるので、ここでシャツを着替えました。
ワタクシ、大変汗かきなものですから、山城では着替えは必須です

この先の国道まではのどかな風景が続き、天気もすっかり回復していて散歩気分。
こういう時間は、きっと忘れないだろうなと思えるような瞬間。
とても気持ち良かったです。

駅を通り越え、子嶋寺へ。
ここの山門は、高取城二の門を移築したものなんだそうですよ。

takatori08.jpg

時間があったら、子嶋寺へも立ち寄ってみてください。
駅からそれほど遠くないですから。
スポンサーサイト

テーマ:城址巡り - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

k2castle

Author:k2castle
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
城 (9)
温泉 (15)
神社仏閣、歴史・産業遺産とか (3)
鉄道関連 (4)
山、自然 (4)
歩き、散策 (5)

最新記事

フリーエリア

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。